茶論・・・
お茶しませんか?

プロフィール

☆織風☆

Author:☆織風☆
おとめ座・A型
北海道在住・転勤族
 兄・小5
 弟・年長



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


治療用眼鏡の保険適用 その後

療養費(眼鏡代の7割)が支給されていました。
(思いっきり、過去形です)


書類を揃えて申請したのが4月。

何時頃、支給されるのだろう・・??と思っていましたが、支給日は5月。2ヶ月も前でした。

我が家では児童手当の受取にしか使っていない口座で、半分は職場で管理しているのでまたまた記帳して始めてわかったのです。謎の入金が


「支給決定通知は?」と聞くと

「んなものありません!!」・・と共済担当者からの返事。

通知が無いまま振り込まれていたとわ思いもせず、ず~~~~と待っていたこの2ヶ月はなに??


あ、いやそれよりもそれが無いと次の手続き(乳児医療)がぁ~申請出来ない!!<確認済み


ムカつきながらも穏便に何か「支給を証明する書類」を出してくれるようにお願いしました<パパが(^^;;



支給例が少ないから?なんでしょうか。

パパは「二度と申請したくない!!」とまで言い出しました。(溜息)

ここで躓くとわ・・思いっきり予定外です。


***********************************************

今回の申請に対しては矯正視力が1.0と、弱視の定義からいえば治療を終了しており斜視があるとはいえ斜視用の眼鏡でもないので支給は微妙と聞いていました。

申請理由も「視力低下の防止」です。

弱視予防でも度数によってはドクターの証明があればほぼ通る(断られた子はいないという話も)・・みたいですね。<つまり医者次第

申請から一ヶ月で支給になっていた・・というのは書類さえ完備していれば支給のハードルは思うほど高くない?のかも

なので、矯正視力に関わらずドクターと交渉してみる価値はあるかもしれませんね。
申請するのはタダですし(面倒ですが)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://oricaroom.blog22.fc2.com/tb.php/13-235f651d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。