FC2ブログ
茶論・・・
お茶しませんか?

プロフィール

☆織風☆

Author:☆織風☆
おとめ座・A型
北海道在住・転勤族
 兄・小5
 弟・年長



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


治療用眼鏡、作成

三歳少し前に弟クンの弱視治療用の眼鏡を作成して、早2年・・

身体も大きくなり、フレームはガタガタ・レンズも傷だらけ
 な訳で、大学病院の弱視・斜視外来で新しい眼鏡の作成を受診の際に相談して半年。

現在の物と同じで良いと(何の根拠もなく)言われ続け

でも、高価な買い物だけに不安なので 勝手に転院を決意!

と言っても まずは眼科探しから

条件は 視能訓練士がいる事!! のみなんですがこれが田舎では高いハードルでした。

電話で片っ端から問い合わせたのですが、近隣の眼科では「視能訓練士って何?」な状態。

結局は諦め 実家(車で一時間半)周辺にターゲットを替え探しました。



な、訳で朝からドライブです。

実家で軽く昼食を取り、兄を置いて午後診察の開始時間少々前に昨日問い合わせた眼科へ。
実家からは徒歩で5分くらいかな~
車で行ったけど(笑)

眼鏡の件はほぼ伝わっていました。

電話で話したのは院長で今日は他の先生でしたが視能訓練士さんを含めてちゃんと引継ぎしてくれていた様です。(嬉)

ここは視能訓練士さんは常勤で二名。
で・・一人の方が40分ほどかけて診察前の諸検査してくれました。

春休み中とあって小学生らしい人影が多く目に付いたのですが、もう一人の方がせっせと消化。ちょっと申し訳なかったです。

今回の検査内容は
 眼鏡での視力(遠・近)・プリズム(遠・近)
 裸眼視力・屈折率・矯正視力

検査中・・だんだん身体は前のめりになっていくし(合わせて指標も後ろに下げてくださいましたが(^^;;)ランドルの切れ目が「二つある」とか今まで聞いたことの無い反応が多々。
その間、ワタシは椅子から落ちないようにずっ~と押さえてました。

その後、先生の検査があって 調節麻痺薬の点眼。一度実家へ帰宅。

一時間後
 屈折率・先生の検査

ここまでトータル3時間。
次は薬の効果が消える週明けにレンズを合わせます。


今回、裸眼視力は以前の検査結果とほぼ同じでしたが眼鏡の視力ががた落ちです。矯正視力も急下降・・・
プリズムも眼鏡をかける前とほぼ同じ。 <かなり軽減していたのになぁ~

これは眼鏡の治療効果がほとんど消えているといっていいのかな?

この一年(特にこの半年)、だんだん見え難くなってきている感じがあったから多少は予想はしていたけど

・・やっぱりショック!!


今の眼鏡の度数では 以前ほど視力が出ない ので少々度数が変更になります。

医大で言われたとおりに 同じ度数で作らなくて大正解。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。