茶論・・・
お茶しませんか?

プロフィール

☆織風☆

Author:☆織風☆
おとめ座・A型
北海道在住・転勤族
 兄・小5
 弟・年長



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


行けるか?再挑戦!

トランポリンの体験、申し込みをして来ました。

やっと小学生2名で一緒に出来ます<5歳差って不便~



兄が年長の時(弟は1歳)に数ヶ月通っていたのですが、右手を骨折。続いて2週間後に左手も骨折し約2ヶ月間のギブス生活。>決して、トランポリンで骨折したわけでは無い

医者に「ギブスは取れても当分は腕に衝撃の掛かる事はしないように。骨が弱くなっているからまた折れるかもしれないよ」と言われ、幼稚園でも暫くは疾走禁止。

これで本人が飛ぶことに恐怖心を持ってしまい・・トランポリンの再開も暫く時期を待つことに。

その後、転勤でその地を離れてしまったのでそのまま再開のチャンスが無かったんです。

で、今回の体験募集では「小学生」と「幼児・小学生とその親」の2コースがありました。

この2コース、時間が違うんです。

弟は「兄と一緒」が大前提で動くヤツなので(^^;出来れば一緒の方が良い。遅い時間だとその分帰宅も遅くなるので出来れば避けたい。

ハハとしては運動の一環として一緒にやるべきか?非常に迷うところなのです。<ハハも(試しにやった時)実は物凄く怖かった兄弟には言えないけど

・・で、少々受付で相談し結局はワタシはまだ自転車って季節じゃないので駐車場の問題もあってやらずに送り迎えに徹するor見学や他の施設で時間を潰すことに

見学で当人達が やる! と言えばですけどね。
(兄はちょっとですが経験があるので、後は恐怖心が克服できれば・・弟は兄がやれば絶対にやります!)

再開はともかく、骨折の恐怖に勝てるといいなぁ・・>兄
(ワタシも頑張るべきなんでしょうかねーやっぱり(^^;;)

とりあえず、子供等にはやらせてみます。

スポンサーサイト

そして懇談では

最初にPTA本部からの議題の討議。
今回はビデオの上映なんて美味しいネタがあったから?過去最高の懇談出席率です。

ですが、前日に他学年の参観で出た議題の内容と微妙に話が違う・・と最初に確認があって、結局はそのままうやむやに(^^;;
<議題の主内容もあと一年で卒業の5年生には他人事(と言ってしまう)結果が出ても実行は卒業後の事なので・・積極的な発言は無い>

まぁ、そんなものですかねー(汗)



その後、最近の学校周辺での「事件」についての詳細が報告に。

不審者情報に関するものが3件と不審電話について1件。
不審者に関しては学校も詳細を把握していないらしく、関連のプリントとしては一枚出ただけ。それも週末を挟んで3日後の事。<遅いだろー

不審電話については恒例の個人情報を聞き出そう!!という物ですが、相手は区役所の職員と名乗り、電話に出た子の親の不在を確認すると学年組を聞きだそうとしたらしい。

その子は逆に「区役所でどんな仕事をしているのか?」等々・・逆に質問攻めで撃退したとか。かなかな逞しい、機転の利く子です

ウチの兄には・・無理ですね、たぶん


そんな話の最中に弟のお迎え予定時間(延長保育の申し込み時間)を過ぎてしまったのですが、内容が内用ですし・・帰るに帰れず。
もう!こうなったら最後まで~~~


その後の話は学習内容に関する事や、進級に向けてのスケジュールについての山の様な質問会に。

特に算数の百分率に付いては殆どの子が「3歩進んで4歩下がる状態・・」だと。電卓使用の話も出ました。下手に親がフォローするわけにはいかないので、とりあえずそこらのすり合わせが(久々に、黒板を使った授業だぜっ!)

5年生だと習熟度にもかなり差が広がっているみたいですね。ちょいと不安に


スケジュール的にはまず6年生からの引継ぎ(縦割り活動)、卒業式の準備がある。春休みは教室移動や入学式準備で借り出される予定である。新学期には新入生のお世話が待っているなど・・

かなり忙しいみたい>新六年生(^^;;





帰宅して兄に百分率の問題を出したら即答してくれたので、とりあえずホッとしました。<「授業」しなくて済みます:汗
(懇談後に戻ってきた子等に先生が出した問題です。その子等は固まってましたね(^^;;<100円の10%はいくら?)


授業参観

今日の兄の授業参観は「音楽」でした。

指定された 体育館 に行くと、ステージに段が作られ、その前にぴあの・木琴・アコーディオンが置かれ4列の客席。

親の方は5年生ともなるとまばらなので、何とな~く・・最前列に陣取りました(笑)
授業時間になると5年生全員が入場し、演奏が開始

鍵盤ハーモニカ・リコーダーを中心とする合奏が3曲に歌が1曲、それと冬休みの宿題だった「書初め(今年の目標)」の発表がありました。

歌は学習発表会(学芸会)で歌ったのと同じ歌なのですが、数倍上達していました。思わずウルッと(^^;;

合奏の方はスクールバンドが無い学校なので、卒業式に演奏すべく練習中の曲らしい。
やっと最後まで合わせられるようになった所・・という事で、仕上がりはまだまだな印象です。<どうしても途中であるパートだけが走ってしまう場所があって・・微妙にズレます。

発表会は全学年「劇」なんで??だったけど、実はこういう秘策があったんですねー

卒業式には卒業生が全員退場するまでず~~~と演奏する(5分位)のでリピートが目下の課題・・との事で大変なんだねー5年生も。

まだ一ヶ月ありますし、聞きに来たいかも卒業式

その後、教室へ大移動です。



まずは9月にあった宿泊研修(1泊2日)のビデオ上映会。

途中、教頭先生の話等をてきとーに飛ばしながら駆け抜けます。

何故か?宿泊所の時計・温度計はともかく、やかん・地面・草木が何の脈絡も無くクローズアップ(^^;;食事のアップもありました。

これを見る限り、どの子もいい表情で楽しかったみたい。
たった数ヶ月なのに妙に幼く見えるのは・・3学期突入と同時に、急激に最上級生の自覚が出てきたって事でしょうか?


ここで6校時目が終了し、懇談は7校時目へ突入でした。


悲しい現実

今年は勘弁!・・なのですが、万が一に転勤と言う事も無い訳ではないので早いかな~と思いつつも式服(セットスーツ)を探しに行ってきました。

やっぱりダントツで黒が多いですね。

それもツーウエイ(パンツ×スカート、スカート2、ワンピ×スカート)が一般的なのはやっぱり卒業・入学の季節だからでしょうか。


とりあえず、黒はフォーマル(主に喪服として着用。これも十年ものだが)が一着あるので紺かグレーで思っていたのだけど白やピンク・ベージュが数点あるだけで見当たらず。

そういう流行なのでしょうか?
(流行に全く疎いワタシ)

とりあえず、目に付いたのを試着してみる事に。

ジャケットで半分隠れるとはいえ、体型がはっきりくっきりなパンツスーツは除外して(苦笑)成長しまくりなウエストを基準に試着する。

以外にも、どのワンピースも比較的高い位置に切り替えがあるので体型を隠す事に気が付く。そういえばパンツスーツ以外はジャケットもボレロ風

ここまでは良かったのですが、ウエストにあわせたサイズだとジャケットの肩・胸がきつくて入らない(涙)

ジャケットに合わせるとウエストは超ゆるゆる~で楽は楽なのですが・・なんだかなぁ~
しかもかなり大きいサイズなのでデザインの選択肢があまり無い(悲)

でもまぁ、とりあえず黒地にに白が織り込まれている一着をキープです。

今週末に追加で入荷予定らしいから、そのうち再び見に行こう。



しかし、肩と胸がネックになるとわ。
(ボレロっぽいヤツだから前を無理に止めなくてもセーフ?(^^;;)

成長していたのはウエストだけでは無かった・・と

ぶ、部分痩せ できるだろうか??(切実)


今年の成果

ばれんたいん・でぃ です。

今年は初めて 逆チョコ を頂きました!(^^)V


幼稚園からは 「持たせない用に」と事前にメールがあったので、弟は当然のゼロ。

対して兄は 4階の友人(5年)は6個、2階の友人(4年)は3個だった・・・と寂しそうに溜息。

4階の子はともかく、2階の子は同じ4月に転校してきたので条件は同じ。・・と思っていたらしい。
>でもさー何もしないでわざわざチョコを送ってくれる子はいないだろうよ(--;;

「で、誰のが欲しかった?」と聞くとボゾッと名前を言ったので「来年頑張れ!」と(笑)

でもって、貰う想定(つもり)はしていたけれど、逆チョコは全く考えていなかったみたい。

来年は逆チョコかなー?
 >息子と一緒に手作りか??


ワタシからは例年通りママチョコ2個と妻チョコ(市販+手作り)

パパに送った分に洋酒がちょこっと入っていたらしく、食べて寝た翌朝の起床は午後でした(^^;;

10年で経済的なお身体になったらしい。<って、休みの日で良かったかも


夕方にばぁちゃんから「チョコを送ったからー」と電話。

さて、届くのは何時でしょ?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。